新潟の葬儀ならセレモニー椿

新潟市 家族葬実績多数

24時間365日対応、ご相談はお気軽に。0120-108-401

  • お問い合わせ資料請求

葬儀の各種文例

葬儀の様々な場面で、一般的に使われている連絡通知や挨拶などの文例をご紹介します。

告知および礼状

    

      死亡通知、後日の死亡報告及び各種礼状の例文です。

      死亡通知は、通常葬儀社が用意する文案でそのまま利用できると思います。

      とりいそぎ事実だけを伝えられるようにしましょう。

      その後の各種礼状の例文としては、基本的なものだけを掲載しておりますが、

      できればそれに加えて故人らしさを偲ばせるような表現や出来事などをちりばめると、

      より想いが伝わりやすくなるのではないでしょうか。

死亡通知、後日の死亡報告及び各種礼状の例文です。死亡通知は、通常葬儀社が用意する文案でそのまま利用できると思います。

とりいそぎ事実だけを伝えられるようにしましょう。その後の各種礼状の例文としては、基本的なものだけを掲載しておりますが、

できればそれに加えて故人らしさを偲ばせるような表現や出来事などをちりばめると、より想いが伝わりやすくなるのではないでしょうか。


 

喪主挨拶



      喪主の挨拶は、通常の葬儀の流れの中で4回あります。

      挨拶は特にかしこまらなくても結構です。上手にそつなくしゃべることよりも、

      自分の気持ちそのままに話すことのほうが大切です。

      その方が故人のエピソードや故人に対する想いもより伝わりやすくなり、

      参列者だけでなく、故人も喜ばれるのではないでしょうか。

喪主の挨拶は、通常の葬儀の流れの中で4回あります。挨拶は特にかしこまらなくても結構です。上手にそつなくしゃべることよりも、

自分の気持ちそのままに話すことのほうが大切です。その方が故人のエピソードや故人に対する想いもより伝わりやすくなり、

参列者だけでなく、故人も喜ばれるのではないでしょうか。


 

資料請求・お見積依頼はこちら