葬儀の知識

一般的な葬儀費用

葬儀がはじめてという方は不安も多く、葬儀費用の相場も分からないという方も多いでしょう。そこで葬式、通夜、告別式等、葬儀全般に関わる一般的な費用についてご紹介します。

葬儀費用総額の相場

全国平均で約150~200万円です。
※「椿」が各種データ・資料をもとに算出

平均的な葬儀費用の相場がどのくらいか、目安として知っておきたいところですよね。以下に2つの表があります。どちらも全国の葬儀費用の平均額を出したものです。

(1)第11回「葬儀についてのアンケート調査」/2017年 日本消費者協会

内容 費用
(単位:万円)
通夜からの飲食接待費 30.6
寺院への費用(お経、戒名、お布施等宗教費用) 47.3
葬儀一式費用 121.4
葬儀費用合計 195.7

※各項目の金額は平均額で、各項目の合計と葬儀費用の合計とは一致しない。

(1)は宗教費用まで含めた平均費用を出しています。
この表を見ると、飲食料金で約31万円、宗教費用で約47万円、葬儀一式費用で約121万円、合計で約196万円と、平均でもかなりの費用が一度の葬儀にかけられていることがわかります。

(2)「葬儀一件あたりの平均売上内訳」経産省

業務種類卸別 売上
(単位:円)
構成比
式典進行・設営・装具 669,280 47%
会場・室料 76,896 5.4%
飲食料 162,336 11.4%
生花 175,152 12.3%
返礼品販売 206,480 14.5%
その他 99,680 7.0%
小計(葬儀一式請負金額) 1,388,400 97.5%
その他 35,600 2.5%
合計 1,424,000 100%

※平成26年度経産省特定サービス実態調査数値比率を元に動態調査の売上数値から試算

(2)は宗教費用以外のご葬儀にかかる費用の各項目の内訳をさらに詳しく表したものです。もちろん参列者数によって金額は変動します。あくまで平均値ですので、すべてのご葬儀がこの金額でまかなえるというわけではありません。しかし、大まかな相場としての数字の感覚をつかんでいただけるのではないでしょうか。約150万円~200万円近い費用をかけての葬儀、はたして故人様は喜んでいるのでしょうか。喪家の家計は大丈夫なのでしょうか。

一般的なお布施等宗教費用

お布施は本来、読経のお礼として宗教者にお渡しするものであり、読経の対価ではありません。またそれぞれのご家庭には、お寺とのつながり、これまで築かれた信頼関係もあります。「一般的なお布施の費用は○○円です」と私たちがお伝えしたために、その信頼関係を壊してしまうという場合もございます。

また、ご葬儀の規模やお寺方の人数によってもお布施の額は変わります。そのため、お布施の費用を具体的な数字でお伝えすることはできません。いちばんよいのは、お寺に相談をすることです。もし直接は聞きづらいという場合は、直近でご葬儀をされたご親戚や本家筋の方と相談してはいかがでしょうか。

なお、新たにお寺とのお付き合いをはじめる場合は、私どもからのお寺のご紹介や、お布施についてのアドバイスが可能なこともございます。

安心価格のコミコミプラン

ご葬儀に必要なサービス・消耗品・仏具等が全て含まれている価格で安心です。
(ご飲食・返礼品・宗教費用は含まれておりません。)