椿・そらについて

スタッフ紹介

高田 正弘

1級葬祭ディレクター・係長たかだ まさひろ高田 正弘

仕事への想い・やりがい

この仕事を始めて30年近くなりますが、数年経ってもお声をかけていただく事がなにより嬉しく思います。また各宗派、宗経の御導師より話をうかがう事ができて、ありがたいです。

ご葬儀施行の心掛け

様々なお別れの仕方のご希望があると思います。お客様のご意向に沿うようにできるかぎりのお手伝いをさせていただきます。特に無宗派葬についてはいくつかのご提案をさせていただき、暖かく心に残るお別れの場を準備いたします。

お客様へのメッセージ

時代や環境、地域によって御供養(葬儀等)の仕方や考え方が変わってくると思います。事前の相談や興味本位の話でも結構です。こんなこと聞いたら恥ずかしいとか、常識を知らないと思われるなどをお考えにならず、お気軽にご相談ください。

堀 和則

1級葬祭ディレクター・真宗大谷派僧侶・遺品整理士ほり かずのり 堀 和則

仕事への想い・やりがい

ご葬儀が終わった後の「思い通りの葬儀になりました」や「しっかり送ることができました」と言ってもらえる事が出来たときは、とてもうれしいです。また、リピーターとしてや利用された方からのご紹介・担当者としてご指名いただけたときも張り合いになります。

ご葬儀施行の心掛け

葬儀は、基本不安なことだらけだと思います。それらを払しょくし、皆さんからの希望や要望、例えば、故人の人柄を表すものや葬儀全体の進め方、記憶や形に残るものなど。出来るだけ叶えたいと思っています。

お客様へのメッセージ

「よかった」言われるご葬儀を作るには、葬儀スタッフの実績と経験の差が一番だと思います。スタッフの経験の差でご葬儀の出来、不出来は様々です。長年、葬儀や終活、供養、相続等に携わってきた私にお任せいただければ、真心込めたご葬儀をお手伝いさせていただきます。

斉藤 智也

葬祭ディレクターさいとう ともや斉藤 智也

仕事への想い・やりがい

計り知れないお悲しみやご不安で曇られているお客様のお顔が、お式終了後ほっと落ち着かれた様子で「ありがとう」の言葉とともに穏やかになられた時、やりがいを感じます。「こちらこそ、お手伝いをさせていただきありがとうございます」と思っています。

ご葬儀施行の心掛け

「聞き、話し、想像する」です。
ご希望以上のご葬儀をお手伝いすることが私の使命です。これは、すでに看取り送った私の両親への誓いでもあります。父と母に叱られないお手伝いを心掛けています。

お客様へのメッセージ

悲しい時はたくさん泣いてください。無理に涙を溜めると身体の中で濁ってしまい、お気持ちも沈んだままです。母の葬儀後、私がそうでした。「ごめんね、ごめんね」と泣き続け、今に至ります。どうぞたくさん泣いて、語りかけてください。きっと届きます。

中村 雅也

葬祭ディレクターなかむら まさや中村 雅也

仕事への想い・やりがい

故人様の最後の時に立ち会わせていただき、なおかつご遺族のケアも考える、精神的に大変な仕事ですが、「ありがとう」の言葉をいただけるとてもやりがいのある仕事です。

ご葬儀施行の心掛け

ご遺族にとっての故人に対する思いや気持ちを汲み取り、短い時間の中で意思疎通を密に取り、できる限り希望に沿えるよう行動する事を心掛けています。

お客様へのメッセージ

どの様な形式であれ、お任せいただければご遺族の思いに応え、できるだけ後悔の無いお別れを執り行わさせていただきます。