地域による葬儀慣習の違い

2017年3月22日

地域による葬儀慣習の違い

お葬式って地域によって慣習がそれぞれあって、施行方法もバラバラだってよく聞きますよね。
先日、弊社スタッフのお父様がお亡くなりになられました。実家の山形で葬儀が営まれるということで、そのスタッフが喪主として山形の葬儀を経験したとのことで帰ってきてからいろいろと教えてもらいました。

なんとその地方では、
・お通夜振舞はなし(身内だけで軽い食事はされるそうです)。
・葬儀(告別式)の前に、荼毘にふされる。
そうです。

新潟でも同様の地域があるとは聞いていましたが、そのスタッフ本人はこの業界20年のベテランですが、その地方の作法はまったく違ってわからず、自分の地域と同様の要望をお寺様にお話したら怒られてしまったとのこと。「こちらではそんなことはしません!」って。

本当に地域によって違うものなんだと実感しました。