相続の法定分割時の預金の問題

2017年4月8日

相続時、定期預金は自動的に法定分割されないそうです!

先日のニュースに出ていました。
ある女性が亡くなった親の定期預金を法定相続分に応じて分割されるとして、信用金庫に払い戻しを求めて訴訟になっていた裁判で、1審2審とも払い戻しを認めた判決を、最高裁が「自動的に分割されず遺産分割の話し合いの対象になる。」との判断を下したとのこと。

詳しいことはわかりませんが、不動産等遺産分割の話し合いで思い通りにいかず、「預金は法定分割されるはずだ!」と主張したけど認められなかったってことでしょうか。

1審も2審も認めたのに、最高裁が認めないとは相当難しい問題なのでしょう。

しかし、そんな状況でのお葬式とはどんな雰囲気なのでしょうかね?
想像するだけで寒々した気分になります。

せめて故人が安心して旅立たれたことであろうことを祈ります。

まぁ、私はそんな相続うけるほどの、また相続するほどの財産も両方ありませんので、まったく心配はいりませんが・・・。