お墓を守る人がいない

2017年4月10日

荒れたお墓や無縁墓が増えているそうです。

皆さんもいろんなニュース等で聞いたことがあるかと思いますが、特に地方ではお墓を守る人がいなくなってしまい、荒れ果てたお墓と誰のお墓かわからないケースなどがかなり増えているそうです。

そういえば心あたりありますよね。
私も地方の田舎の出ですが、関東に出て家を建てて子供達も関東で学校に行ってますもんね。(私は今は単身赴任で新潟にいますが)

私の知り合いの建設会社さんも言ってました。
遠くに住むお子さんからお墓のお手入れ等の依頼が多くなっているそうです。
また、お墓を移す(例えば地方から都会の自分の住居の近くに)「改葬」も増えているそうです。

時代が変われば生活環境もかわり、文化も変わっていきます。
50年後の日本はどんな文化になっているのでしょうか。
お墓もお葬式もIT化されてバーチャル葬儀やバーチャルお墓参りになっていたりするかもしれませんね。
・・・そもそも、そんな慣習もなくなっていたりするのかも。。。