火葬は法律で決められている?

2017年7月4日

日本では火葬するのがあたりまえですが・・・

外国では土葬(遺体をそのまま埋葬する)がまだまだ主流である地域も多いようです。ヨーロッパでもフランスなどまだまだ土葬が多いらしいです。(私もしっかり勉強しているわけではないので間違っていたらすみません。)

キリスト教では、「死者復活」が信じられており、復活する際に元の体が必要だとの考えもあるそうです。

しかし日本ではほぼ火葬されますよね。これは仏教の考え方から元々は来ているようですが、ここまで火葬が主流になったのは、宗教が慣習化している日本ではそれ以外の理由があるのではないでしょうか。
多分土地の狭さ、衛生面など、宗教的な考え方よりも現実的な考え方が先に立って今の状況があるのではないかと私は考えています。

でも実は、法律的には火葬が義務付けられているわけではないようです。※現実的には土葬は難しいようですが。
このあたりは、宗教的な考え方と現実的な解決策との整合性を求めた結果、いろんな事情で火葬を推進する状況が生まれているようですね。