おくやみコーナー

2017年10月5日

松阪市がおくやみコーナーを新設!

だそうです。
ニュースで松阪市長曰く、
「死亡の手続きは年金や介護、水道など全部で37種類ある。60%ぐらいを一括して対応できる。チェックリストを作成し、情報共有する」とのこと。
なるほど、今までであればご遺族が各係を回って手続きしなくてはならなかったものが、一括で手続きできるとなると画期的ですね。縦割り行政のデメリット解消に向けた大きなチャレンジですね。
最後に、「葬儀業者によ~く周知してほしい。」と言われたそう。
私達も社会インフラの一部として少しはお役にたてるということでしょうか。
すばらしい取り組みだと思います。