著名な方々が相次いで旅立たれました。

2018年1月8日

星野仙一氏が亡くなられなした。

突然の訃報にびっくりされた方が多かったのではないでしょうか。
つい最近までお元気なイメージがありましたが、すい臓がんを患っていらっしゃったとのこと。
星野さんらしく、弱みは一切見せずに病魔と闘っておられたのでしょう。
お亡くなりになられる直前まで「コーチ会議に出られるだろうか・・・」とおっしゃっておられたそうです。
本当に仕事を、野球を愛していらっしゃったのですね。
テレビでいろいろなエピソードをお聞きしていると、ほんとうに親分肌で男気な方でいらっしゃったことが、切々と伝わってきました。残念です。

年末から年始にかけ、著名な方々が他にも旅立たれています。
「欽ちゃんのどこまでやるの」でお母さん役をやっていらっしゃった真屋順子さん、トヨタ自動車の社長を勤めていらっしゃった豊田達郎さん。テレビやニュースで拝見していた姿が思い出されます。

御三名様とも、ご葬儀は近親者で執り行われたそうです。
※皆さん、後日お別れの会は催されるようですが。
お身内だけのご家族葬としてお送りされたのでしょう。
著名な方々だけに、普通の葬儀となると大々的にならざるをえず、バタバタと送り出さなくてはならないでしょうから、お気持はわかるような気がします。
やはりゆっくりと、生前のお姿をしのび、ご苦労をいたわってお送りしたいですものね。

今後ますますこういう傾向が強くなっていくのでしょう。
私のような庶民でもそう思う人が増えているようですから。