有賀さつきさんがお亡くなりになりました。

2018年2月8日

誰にも言わず死への準備を

元フジテレビアナウンサーで、タレントの有賀さつきさんが先日お亡くなりになりました。
報道でしか、それもほとんど誰も、お父様でさえ病状をご存知なかったようですから極めて少ない情報ではありますが、昨年より闘病されていたようです。
仕事も年末まででその後の新しい仕事はお断りをされていたそうですし、残された方がお困りにならないように様々なことの整理を進めていらっしゃったとのこと。
その話をお聞きすると、本当に強い精神力をお持ちの方だったんだなぁと感じさせられました。

有賀さんは、まさに私も同世代で、アナウンサーとして華やかに活躍されていた頃をよく覚えています。
その頃はそんな心の強さよりも、明るさのイメージが非常に印象に残っているので、今回の報道を聞きちょっと意外でした。
でも外には見せない強さをその頃から内面に秘めていらしゃったのでしょう。

お父様は2年前に奥様も亡くされているそうで、娘さんまでに先に行かれるとは・・・
私も娘がおりますので心中お察しするだけで胸が痛みます。

でも、有賀さんご本人が最も残念で苦しまれたことでしょう。まだ十代半ばの娘さんを残して行かれたのですから。

ご冥福を深く深くお祈り申し上げます。

ご葬儀は、お父様と娘さんだけの家族葬でお見送りになられたとのこと。
華やかな人生からは見えなかった心深くに秘めていらっしゃった強さをそこからも感じられる気がしました。