互助会の掛け金で葬儀はできるのか?

2019年10月11日

 ちょっと挑発的な題名かなぁと、書くときに迷いましたが、言い訳させてもらえば、これは私が考えたフレーズではありませんで、先日のヤフーニュースに書かれていたニュースの題名です。

 記事の内容は互助会の会員さんのトラブル紹介でした。ご存知の方も多いかもわかりませんが、互助会と会員さんのトラブルは以前から多く、訴訟に発展しているものも多いようです。これは私も業界関係者から、あるいはお客様からも話を聞くことがありますし、インターネットで調べるとこの手の記事はたくさん出てきますね。
トラブルの中でも多いのは、
・強引な勧誘
・解約渋り
・法外な解約手数料
だそうです。たしかにお客様からグチを聞かされることがあります。

 そしてやはり大きなトラブルになるのは題名の件だそうです。
私も実は互助会に加入されている方々はどう思っているのかがいまだに不思議なんです。とは言っても大方はそれだけ(積み立て金)だけではできない、当然他に費用がかかることはご存知の方も多いのだとは思いますが、積み立て金を利用して大幅に割引されても、結構な金額が発生することは知らない方々も多いのかもわかりませんね。ネットの記事なども見ていると、積み立てしていても、口数が足りずに何の役にも立たなかったなんてことが書かれているものもあります。(私が真偽を確かめたわけではありませんのであくまでネットで見た内容ですが)

 いずれにしても訴訟までなっているケースが多いことは、この仕事を創業するときに聞いていましたので、セレモニー椿では、積み立ても会員制度も何もなし、すべての方がいつでも同じ価格でご利用できるようにしたという経緯があります。

 もちろんそんなひどい事ばかりではなくいい面もあるのでしょうから、互助会の会員になられている方はいい面を利用しながらも、万一に備えて、実際に葬儀を行った場合のお見積りは事前に相談されて把握しておいたほうがいいかと思いますね。